設定を完了したのに取引を行わない時は?


 

メタトレーダーのインストール後に、ヒストリーデータが蓄積されていないことで、売買シグナルを正常に発生しないことがあります。

 

その場合は、チャートをクロールさせて過去のチャートを表示させるとその部分について、ヒストリーデータを蓄積することができます。

 

また、メニューバーから、ツール、History Centerという順でクリックし、ヒストリーデータの必要な通貨ペアを選択し、downloadボタンをクリックしてもヒストリーデータを蓄積することができます。

 

なお、売買ロジックによっては、売買シグナルが出ないことで取引を行わないことも考えられます。

 

その際は、しばらくよすを見て頂ければと思います。

 

また、バックテスト、フォワードテストで、売買シグナルが発生したのかどうかも確認できるかと思います。

 

 

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • MT4対応の証券会社

    ranking04-11001 アヴァトレードジャパン
    スプレッド EURUSD1.9pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    avatrade120_60

    ranking04-11003OANDA Japan
    スプレッド  EURUSD0.8pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    OANDA Japan