スワップの確認方法


 

FXではポジションを翌日に持ち越す際に、スワップ金利の受け渡しを行います。

 

必ず通貨ペアには金利差が発生しますので、その差を金利という形で日々精算を行います。

 

MT4では保有中のポジション、または過去のトレードで受け渡されたポジションのスワップ金利を確認できます。

 

そのスワップの確認方法をご紹介します。

 

ターミナルの取引タブには、現在保有中のポジションが表示されています。

 

CG2A2F

 

上のMT4口座ではEURJPYが0.1ロットの売り持ちとなっています。

 

7日から8日に日を跨ぐ際に、0.02ドルをブローカーに支払ったことが示されています。

 

また口座履歴タブをクリックして、過去のポジションを見てみましょう。

 

CG25AB

 

各トレード毎にスワップ金利の受け渡しをしています。

 

ただし、日を跨がないデイトレードとなったトレードポジションにはスワップ金利が発生しておりません。

 

お使いのブローカーでいつスワップ金利が発生するか、一概には決まっておりませんので、各自、トレードされる前にご確認頂きたいと思います。

 

なお、スワップ金利は通貨ペアを構成する2つの通貨の金利差で決まるものですので、両者の金利がほぼ同じ場合はスワップ金利も小さいものとなります。

 

高金利通貨同士、低金利通貨同士の通貨ペアですと、スワップ金利は小さくなります。

 

また、金利は日々変化します。

 

政策金利の変更等があると、スワップ金利も変動することになりますので、各ブローカーが提供するスワップ金利をブローカーのHP等でご確認頂きたいと思います。

 

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • MT4対応の証券会社

    ranking04-11001 アヴァトレードジャパン
    スプレッド EURUSD1.9pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    avatrade120_60

    ranking04-11003OANDA Japan
    スプレッド  EURUSD0.8pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    OANDA Japan