FX(外国為替証拠金取引)とは?


 

FXとは、外国為替証拠金取引と呼ばれるもので、株取引で会社の株式を取引するように、FXでは通貨(円やドル、ユーロなど)の売買を行います。

FXは、「Foreign eXchange」の略称が名前の由来となっています。

海外ではForexとも呼ばれています。

 

FXでは、その名の通り、証拠金と呼ばれる資金を担保に、本来の何倍もの金額の通貨の取引ができます。

何倍もの金額の取引ができることを、「レバレッジ(てこ)が効かせられる」ともいいます。

そのため、少ない資金で多くの利益が狙える代わりに、損失も大きくなりやすいという、ハイリスクハイリターン型の金融商品です。

 

年金制度が危ぶまれていて、いつ年金がもらえなくなるかわからない状態のため、個人で資産運用する人が増えてきています。

そのような投資の手段の1つがFXということになります。

 

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • MT4対応の証券会社

    ranking04-11001 アヴァトレードジャパン
    スプレッド EURUSD1.9pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    avatrade120_60

    ranking04-11003OANDA Japan
    スプレッド  EURUSD0.8pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    OANDA Japan