パラメーターを変更する方法


 

多くのEAには、パラメータという便利なものが存在します。

 

EAは、プログラムされたとおりの命令に従って常に同じ処理を行うようになっていますが、ユーザによっては、処理を変えたいことがあります。

 

例を挙げてみると、

 

・資金量を増やしたので、運用するロット数を、5万通貨に増やしたい。

・売買条件を絞ることで、勝率を高めたい。

・大きな負けを避けるため、損切りを浅めに設定したい。

 

こんなときに、プログラムのことを知らない人でも、パラメータを変更することで、EAの挙動を変更することができます。

 

運用するロット数を変更したり、移動平均の期間など売買に関する細かい挙動を調整したり、損切りのラインまでのストップロスの値を小さくするなどです。

 

※EAによっては、パラメータ変更ができないようになっているものもあります。

 

 

パラメータの変更方法は以下の通りです。

 

 

   ①チャート右上のニコチャンマークをクリックします

 

   

   チャート右上のニコチャンマークをクリック

 

 

  ②設定画面で「パラメータの入力」タブを表示します。

パラメータの入力タブ

 

 

  • 変更したいパラメータの数値の部分をダブルクリックします。

 

  • 数値が編集できるようになりますので、変更したい数値を入力します。

 

  • 「OK」ボタンをクリックしてパラメータの変更を反映します。

 

以上の手順でパラメータの変更ができます。

 

補足ですが、「デフォルト設定」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 

これは、パラメータを何も変更しない初期設定のまま使用することを言います。

 

上図右下の「Reset」ボタンを押すと、パラメータをデフォルト設定(初期設定)にリセットすることが可能です。

 

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • MT4対応の証券会社

    ranking04-11001 アヴァトレードジャパン
    スプレッド EURUSD1.9pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    avatrade120_60

    ranking04-11003OANDA Japan
    スプレッド  EURUSD0.8pips
    レバレッジ 最大25倍
    1000通貨取引 ◎
    OANDA Japan